プロフィール

肉うどん(♂) 肉うどん

誕生日:2011年8月19日
種類:ゴールデン
特徴①:背中のハートマーク
特徴②:・・・。
性格:やんちゃ、食いしん坊
体格:小さめ

おにぎり(♂) おにぎり

誕生日:2011年11月25日
種類:クロクマ(ゴールデン)
特徴①:まっ黒!?
特徴②:実はお腹が白い(笑)
特徴③:白の靴下着用
性格:おっとり、紳士
体格:将来大きくなる予感

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

『肉うどん』と『おにぎり』の日記
ゴールデンハムスターの日記です。(注)食べられません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムスターと昆虫ゼリー再び(笑)
気が付けば最後にゼリーを与えてから2週間以上過ぎてましたので、
久々にゼリーを与えてみました☆

『肉うどん』は前回家に持って入ったため、どれくらいの勢いで食べるか観察すべく、
家から離れたところにゼリーを置きました。

にしても、食べにやってくる姿が面白いですね。昆虫ですね(笑)
食べているのが昆虫ゼリーと言う事など全く想定できないでしょう(笑)

知らぬが仏とはまさしくこの事。
肉うどん

『おにぎり』にも与えました☆
シャクシャク言いながらかじってました。
おにぎり

休憩中。
おにぎり

与えて一日半程度で『肉うどん』も『おにぎり』も全て平らげてました☆
『肉うどん』の方が体格が大きいためか、半日ほど早く平らげてましたね。

共通してる所は、トイレの頻度が増えた事。
おしっこの量がすさまじかったです。特に『肉うどん』。

飲料水にビタミン剤を加えているため、そこそこ甘くなっているはずなのですが、
『肉うどん』も『おにぎり』もやはりゼリーの方を優先していました。

トイレの量を考えると、各々にゼリー1個は多い感じです。
今後は、半分ずつ与えるのが良いのかなと思いました。

安さと量に甘え昆虫ゼリーを購入しましたが、
このペースだとなかなか消費できませんね(笑)

--ご参考に--

【使用しているビタミン剤】
 【品名】ウルトラバイトマルチビタミン リキッドタイプ 120ml (テトラ社) 
 【価格】1000円前後
 【添加物】
 ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2
 ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシン
 【簡単な説明】
 ・小動物の健康維持に必要不可欠なビタミン類を配合
 ・水溶性で飲み水に混ぜるだけ

ビタミンB1、B2、B6は人間でもサプリで補わないと、
なかなか接種する事ができない類ですね(B12があればなおよし!!!!)。
(口内炎ができた時によくお世話になっています(笑))

使用した感想としては、水をよく飲むようになったと感じますが、
あまり見た目は変わりません。気休め程度でしょうかね~(笑)

【与えている昆虫ゼリー】
 昆虫用アミノゼリー(某昆虫用餌専門会社) 
 (30個入り300円/単価:10円)
 【原材料】
 ブドウ糖、砂糖、大豆ペプチド、ゲル化剤
 トレハロース、酸味料、香料

(*獣医さんでも費用対効果の関係から昆虫用ゼリーを薦める方がいらっしゃいます。
実際に使用する場合は、獣医さんに相談される事をお勧め致します。)
【過去記事ご参照:ゼリーとハムスター


にほんブログ村 ハムスターブログへ
多くの方にご覧頂けますよう、
お手数掛けますが、ポチっとお願い致します。


スポンサーサイト
ゼリーとハムスター
今回は『ゼリー』と『肉うどん』と『おにぎり』です。
あまり合いそうにない組み合わせですが、何故か、なかなか気に入ってくれてます(笑)

ケースを開けるとご飯を貰えると勘違いして、必ず出てくる『肉うどん』です(笑)
肉うどん


先日の失態(おにぎりとタキシード参照)は忘れて、落ち着きを取り戻した『おにぎり』です☆
おにぎり

ペットショップにてハムスター用のゼリーを購入しようと思いましたが、値段が高いですね!!!
さすがペット市場、、、と言わざるを得ない値段…。分かっていたけど、何故かショック…。

そもそもこのような贅沢品がハムスターに必要なのか…。
いやしかし、可愛い『肉うどん』と(特に)『おにぎり』の為、
大枚はたいてでも、たまには良いものを買ってあげたい…。
いやいや、そもそもこのような贅沢品がハムスターに必要なのか…。

いやしかし・・・

動物が与えてくれる日々の何気ないライフはプライスレス…。

そういう購入者の深層心理をうまく突いているとしか言いようがない…。

今回購入しようか迷った製品。
高タンパク・アミノゼリー(サンコー社)
(10個入り380円/単価:38円)
【原材料】
液糖、大豆ペプチド、ゲル化剤、ヨーグルトパウダー
トレハロース、クエン酸、香料



この製品を手に取り眺める事10分、、、
『これ、実は、昆虫用ゼリーでも良いんじゃないか??』と悪魔が囁いた…。


原材料をよくよく見て、見つけたのが以下の製品。
昆虫用アミノゼリー(某昆虫用餌専門会社)
(30個入り300円/単価:10円)
【原材料】
ブドウ糖、砂糖、大豆ペプチド、ゲル化剤
トレハロース、酸味料、香料
(*獣医さんでも費用対効果の関係から昆虫用ゼリーを薦める方がいらっしゃいます。
実際に使用する場合は、獣医さんに相談される事をお勧め致します。)


なんと、単価にして約30円もお得なのです!!!!
クエン酸は酸味料なので、ヨーグルトパウダーが入ってない点のみが異なります。
その点、ハムスター用の方が嗜好性が高いと言えるのではないでしょうか。

本当に昆虫用ゼリーでも大丈夫なのか…という疑問がありますが、
ハムスターは昆虫との食物連鎖の関係において、昆虫の上位になります。
(ミルワーム(甲虫の幼虫)を食す事からも明らかですね。)
また、昆虫の体はどうしても哺乳類よりも繊細に出来ています。
それを補うために開発されているのが、昆虫用ゼリーですから、
ハムスターの体に深刻な影響をもたらすものではありません(含有物が同じ点からも)。

どちらの製品にも含有率が記載されてないので、効能の違いに懐疑的な所がありますが、
どちらも嗜好性食品として考えるのが妥当なのかなと感じます。

という事で、たった30円くらいケチケチするなと怒られそうですが、、、
昆虫用ゼリーを購入しました(笑)

にしても『おにぎり』はだいぶと気に入った様子で、写真の通り、一日で平らげました!!!!
(ペレットを主食、ゼリーを水分代わりにしている様子です。)
おにぎり

因みに『肉うどん』はそのまま咥えて家の中に持って入ってしまった為、
どれだけ食べたか、今のところ不明です(笑)

…と、思ったら、咥えて出てきました!!!しかも中身空っぽです(笑)
肉うどん

見たところ、昆虫用ゼリーもそこそこ嗜好性の高い食べ物には変わりないようです。
これからは、1~2週間に1個のペースであげようと思います。

このペースなら、ハムスター用ゼリーでも全然問題なさそうですね!!!(汗)
たくさんハムスターを飼われていらっしゃる方には良いアイデアなのかもしれません。

ランキング参加中です☆
にほんブログ村 ハムスターブログへ
多くの方にご覧頂けますよう、
お手数掛けますが、ポチっとお願い致します。



検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ハムスターブログ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する
(☆リンクフリーです)

ブロとも申請フォーム

『肉うどん』とブロともになる
(☆お気兼ねなくご申請ください)

おにぎり


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

携帯/スマートホンでも
ご覧頂けます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。